夏バテに効くツボ

お灸にも癒し効果たっぷりです

ひだまりレディース鍼灸院

院長 上田美恵 です

 

【効くツボシリーズ】

 

患者さまからの

リクエストがありましたので

夏バテに効くツボをご紹介します

 

そもそも夏バテとは…

暑さで自律神経系が乱れることにより

胃腸の機能が弱り

夏の間の疲れが秋口に出てしまうもの

というのが、本来のようです

 

 しかし今では、この真夏の土用の時期に「だる~い」と

感じて、「食欲がない…夏バテだ!」と使われてますね

 

現代では、暑い外の世界と、

冷房のガンガンに効いた室内との頻繁な往復で

自律神経系の調整が

スムーズにできなくなっています

 

また暑さを凌ぐため

冷たい食べ物や飲み物を摂取しすぎたり

冷房の効いた室内にばかりいて、

胃腸の機能が冷えのため弱って

ますます食欲がなくなる

 

ますます疲れる

 

正に悪循環です

 

 この時期は私も胃腸の調子が悪くなりがちですが、

速効で効果のあるツボがあるんです!

 

皆さんが良くご存知の

【足三里】と【三陰交】

 

ベタなツボですが、

ここに温灸を据えると

胃腸はスッキリして元気が出るのですよ!

 

【足三里】といえば

皆さんも国語の時間に暗唱した覚えがある「奥の細道」

松尾芭蕉が、ここにお灸を据えて

「さあ、旅に出るぞ!」っと

奥州・北陸道を巡って書き上げたというツボなのですね

 

冒頭いきなり【足三里】が出てくるのですから、

相当愛用していたと思われます

 

場所は

膝蓋骨(膝のお皿)の

すぐ外側にあるくぼみから

指幅4本下がったところで

すねのふちにあります

 

消化器系の働きを整えるとともに

健康維持と増進に役立ちます

 

【三陰交】は

「女三陰交」とも呼ばれるほど

女性特有の疾患に効果的なツボですが、

 

太陰(たいいん)、厥陰(けついん)、少陰(しょういん)の

3つの陰経が交わるところという名前の由来で

 

足の脾、肝、腎の3つの経絡(ツボの通り道)に関連する

全ての症状に効果が期待できる素晴らしいツボなのです

 

場所は

内くるぶしの中心から

指幅4本分上がったところです

骨のすぐ後ろのふちを押すと

圧痛があります

 

こちらも消化器系の調子を整えてくれ

気血の調和を図るとともに

冷房による冷えもケアしてくれます

 

自分自身への鍼灸治療は

なかなか効果が出ないのですが

この2つのツボに関しては

良く効くと実感しています

 

疲れてヘトヘトになった日は

この2つのツボに鍼を刺して晩御飯を食べています

(皆さんは真似しないでください…

ていうか、しないですよね)

 

胃が痛くなった時は温灸で速攻スッキリします

 

真夏にお灸?と思われるかも知れませんが

これがなかなかオツなもので

嵌ると癖になります

 

昔ながらの知恵を活用して

特別に暑く感じる今年の夏を

元気に乗り切りましょう

 

薬局にシールで貼るタイプの温灸が売っていますので、

ぜひ皆さんも試してみてください

まずは低い温度の温灸から

試してみられることをお薦めします

 

薬局には売っていないのですが

せんねん灸の香り付きタイプ

ソフトな温かさで当院でも人気です

 

ひだまりレディース鍼灸院では

温灸によるセルフケアのご指導致します

温灸の販売もしております

 

また、お灸教室のご希望があれば

随時開催しております

 

お気軽にお問合せください

 

 

来週、平日は

8/7(月)18:30~20:00(最終受付)

8/8(火)18:30~20:00(最終受付)

に空きがあります

 

土日の空き状況及びメニューは

こちらのボタンからご覧頂けます

RESERVA予約システムから予約する

 

ご予約・お問い合わせは

TEL 090-9697-2112

Email info@hidamarilds.com

もしくは

こちらまで

 

LINE@でもご予約受付ております

(友達追加後、LINE@からご予約頂いた方

QUOカード500円分プレゼント中!〈1回のみ〉)

友だち追加

 

ひだまりレディース鍼灸院

〒666-0021

兵庫県川西市栄根2-6-7

ルミネックス川西203

 

【治療時間】

月~金 18:30~20:00

土・日・祝 9:00~20:00

*完全予約制の鍼灸治療です

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

← 戻る