スマホの使い過ぎで手首が痛くないですか?効くツボあります!

温灸でセルフケア

ひだまりレディース鍼灸院

院長 上田美恵 です

 

【効くツボ・シリーズ】

 

なんだか日に日に

右手首が痛くなってきました

 

原因はなんだろう…と思いながら

スマホをいじっていたら

特に片手で親指を使って

画面をタップしたりスクロールする

その時に痛みが増しました

 

そこでまたまたお灸の出番です

今回使ったツボは手の陽明(ようめい)大腸経

 

左から【合谷】【陽渓】【手三里】です

 

 

 

 

東洋医学では【不通即痛】(ふつうそくつう)

「通じざれば即ち痛む」といって

「気(血・水)の流れが通じなくなれば、痛みが出る」という意味です

 

逆を反せば、

「気(血・水)の流れを通じさせれば痛みは消える」

ということですね

 

この「気(血・水)の流れを通じさせる」という目的とともに

今回は西洋医学的に

親指や手首を動かすのに使っている

筋肉の上にあるツボを選んでみました

 

【合谷】(ごうこく)は

手の甲を上にして親指と人差し指の付け根の間を

指で押すと圧痛がある部分

経絡の流れを良くしてくれて

痛み全般に効果的な万能のツボ

 

【陽渓】(ようけい)は

親指下の手首のへこみにとります

このへこみを【タバコ窩】や【嗅ぎタバコ入れ】などと言います

かつては粉末の嗅ぎたばこをこのくぼみに置き、

それに鼻を近づけてから吸い込んだことから由来します

 「長母指伸筋腱」と、

「長母指外転筋腱」「短母指伸筋腱」の間にあるので

親指を動かす筋肉に直接アプローチすることができます

 

 

【手三里】(てさんり)は

肘の内側にできる曲りじわで親指側の先端から

指幅3本分手首の方へ下がったところです

手首を甲側へ曲げる長・短橈側手根伸筋に

アプローチできます

 

手にも【三里】があることを

ご存知でしたでしょうか?

このツボは押すとたいがいの方が

「イテテテテッ」となるツボです

 

昨日、これら3つのツボに温灸を据えましたら

ここ何日か徐々に増してきていた痛みが

今日はすっかり消えていました!

 

スマホの使い過ぎで手首が痛むときは

皆さんもぜひ試してみてください

ついでに手首周辺の押さえて痛みのある

部分にもお灸をすえるとなお一層効果的です

 

また手首の使い過ぎは

肩周辺のコリや痛みにも影響してきます

くれぐれもスマホの使い過ぎには

ご注意ください

 

温灸でのセルフケアで

かなり痛みを減らせますよ

 

ひだまりレディース鍼灸院では

自宅でできる温灸指導しております

 

また、ご希望があれば

随時お灸教室も開催いたしますので

お気軽にお問合せください

 

ひだまりレディース鍼灸院

月経痛・月経異常・不妊・冷え

更年期障害・自律神経失調など

女性のお悩みを解決に導きます
 

★8月後半のご予約空き状況★はこちら
★メニュー★はこちら

 

ご予約・お問い合わせは

TEL 090-9697-2112

Email info@hidamarilds.com

もしくは

こちらまで(予約専用フォーム)

 

LINEでも予約受付ております

友だち追加

 

ひだまりレディース鍼灸院

〒666-0021

兵庫県川西市栄根2-6-7

ルミネックス川西203

 

【治療時間】

月~金 18:30~20:00

土・日・祝 9:00~20:00

*完全予約制の鍼灸治療です

 


JR川西池田駅・徒歩2分

阪急川西能勢口駅・徒歩4分

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

← 戻る