唸る映画

 

古い映画が大好きです
推理ものなら尚更好き
ひだまりレディース鍼灸院
院長 上田美恵 です

 

【心に残る映画シリーズ】

ご紹介するのは「情婦」という映画
1958年 ビリー・ワイルダー監督の
アメリカ映画です

(画像はアマゾンよりお借りしました)

 

 

いやあ、紹介しておいて何なんですが、
この映画はぜひ予備知識ゼロで観て頂きたい(笑)

って、どこかで聞いたようなセリフです・・・

 

細かいストーリーまで
はっきり覚えているこの映画
原作はアガサ・クリスティの
「検察側の証人」
要するにミステリーです
 

もともと「検察側の証人」は
短編集に収録された短編なのですが
戯曲もたくさん書いているアガサ

 

この作品も舞台のために戯曲化され
結末が書き換えられているのですよね

 

私は推理小説を読むのが大好き!

アガサ・クリスティのものは
ほとんど読んでいるのですが
「決して結末を話さないでください」と
カーテンコールの際に観客にお願いした
「ねずみとり」をはじめ
「ブラック・コーヒー」など
戯曲もとても面白くて
短めなので寝ないで読んでしまいます

 

原作がアガサという上に
戯曲に忠実に映画化されているので
面白いことこの上ないのですが
監督がこれまた
大好きなビリー・ワイルダーなのです

 

この監督の映画はストーリー展開や
間の取り方が素晴らしく
ぐんぐん引き込まれて
長い時間でもあっという間に終わってしまって
もっと観ていたいわ~!
と思ってしまうのですね

 

「アパートの鍵貸します」があまりにも有名ですが
私は観る前の評判が大きすぎて
期待し過ぎたかな?
 面白かったのですが
「お熱いのがお好き」のマリリン・モンローの
可愛さが最高で、
コメディではこちらに軍配を揚げてしまいます

 

「麗しのサブリナ」や「昼下がりの情事」など
オードリー・ヘプバーンの作品も手掛けていますよ

 

ああ~、昔の映画は監督も原作も脚本も
出演の俳優さんたちもみんなみんな
うっとりするほど魅力的・・・

 

「深夜の告白」「第一七捕虜収容所」「異国の出来事」
「翼よ!あれが巴里の灯だ」と
その他に私が観たのはこんなところ

 

マリリン・モンローの
スカートがフワッとなるシーンで有名な「七年目の浮気」と
ヘプバーンの「麗しのサブリナ」はまだ観てなくて
これからの楽しみです

 

いやあ、話が逸れてしまってますね(汗)

 

「情婦」の紹介でした
この作品でアカデミー賞主演男優賞をとった
 チャールズ・ロートンの演技が格別です
おっとり感がたまりません

 

そしてマレーネ・デートリッヒという
有名なドイツ人女優さんですが
やはりこの人あってのこの映画だと思うのですよね
美しいという表現だけでは物足りない
個性的な演技派女優さんです

 

それにしても先にも言いましたが
映画って期待が大き過ぎると・・・
面白さが半減するのですよね

 

紹介しておいて本当に申し訳ないのですが
あまり期待しないで観て下さいね(なんじゃそりゃ!)

 

この映画もこれから初めて観る方が羨ましい映画なのですよ
そしてまた、これ観たらきっと誰かに薦めたくなりますよ~

 

ミステリーって人間味に溢れていて
どこか誰にでもある心の闇を
ソーッと見せてくれる気がします
ぜひこんな映画を観て
う~んと唸ってくださいね

 

きっと気分転換になりますよ!

 

それでも気分がすぐれない時は

ひだまりレディース鍼灸院 へお越しください

月経痛・月経異常・不妊・冷え
更年期障害・自律神経失調など
女性のお悩みを解決に導きます

 

 

 

 

 

 

 

ひだまりレディース鍼灸院では
自律神調整を目的とした
「ひだまりリラックス鍼灸」が人気です

 

ご希望があれば
随時お灸教室を開催しておりますので
お気軽にお問合せください

 

★ご予約空き状況★はこちら

★メニュー★はこちら

 

ご予約・お問い合わせは

TEL 090-9697-2112
Email info@hidamarilds.com

もしくは

こちらまで(予約専用フォーム)

 

LINEでも予約受付ております

友だち追加

 

ひだまりレディース鍼灸院

〒666-0021
兵庫県川西市栄根2-6-7
ルミネックス川西203
★鍼灸院・店舗ご案内★

 

【治療時間】

月~金 18:30~20:00
土・日・祝 9:00~20:00

*完全予約制の鍼灸治療です

 

 

 

JR川西池田駅・徒歩2分
阪急川西能勢口駅・徒歩4分

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

← 戻る